■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■カウンター

■検索フォーム

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ア・イ・シ・テ・ルのサイン ~わたしたちの土電予想図~
こんにちは(^O^)

このあいだの動画を制作してから、とさでん交通がすっかりマイブームになりまだ冷めない、Nh3526です。。

土佐電ではクリスマスシーズンに、電飾を施した「イルミネーション電車」を運行しています。
ちなみに2013年度はこんなデザインでした。
とさでんにハマりだしたそんな中、2014年11月29日に公式Twitterにて2014年度版のデザインが発表されました。

tw1.png
▲ツイートはこちら

これを見た瞬間、私は発狂しました
ナント、、ごめんくん・い~のちゃんの電飾ではありませんか!!

何故ごめんくん・い~のちゃんに発狂しているかと言いますと・・・
キャラ自体は以前より知っていましたが、
10月の旅行の時車庫で案内してくださり、その後も時々メールをしている方が、
実はごめんくん・い~のちゃん産みの親だったのです。
旅行後にそれを知った私は、より一層二人に注目するようになりました。
そんな矢先にこんな発表があったのですから… そら発狂もしますよ(笑)

で、、「これは生で見たい!写真撮りたい、乗りたい!!」と思い始めたわけですよ。
期間限定でしかも一度きりですし、しかもこんな神デザインなのですから・・・。
(個人的にこのデザインは全体的にもスゴクしっくり来ました)


これは多少無理をしてでも、意地でも生で見たいっ!!
…と心の中で強く思いつつも現実は甘くなく、仕事がら年末年始は繁忙期で公休はほぼ皆無で、
やっと一日休めても高知という場所の遠さから単休でも訪問は不可であり、
「どうしても行けないからせめて写真だけでもたくさん見たい!」と叫びの声をあげるより他にありませんでした。

(ちなみに公式から返信を頂いています)


年末の繁忙期突入。職場でもインフルエンザが流行しその関係で仕事のシフトに若干の変更がかかりました。
確認すると、、次の連休は年明け1月の2・3日。
やっぱり年明けまで無いのか… と思ったのも束の間、デザイン発表のツイートを見返してみると、、、
クリスマスシーズンだけかと思い込んでいたら、実は1月4日まで運行。
これは… 何かの運命に違いない。
しかしながら年明けの公休なので愛知にある父親の実家に帰省する必要があり、高知に行っている場合ではない、というのが今回の宿命。
やっぱり無理か?…改めて仕事のシフトを見返す。元日の勤務が17時までになっている事に気付く。
これひょっとして、かなり無理すれば奇跡的に行けなくもないんじゃね!?
 例えばこんなとか??
元日の退勤後に高知へ行き前泊し2日にとさでん乗って夜行バスで愛知行って実家に日帰り
職場のある新宿における高知への最終電車は 17時50分

・・・ 行 け る な !


非常に長くなりましたが、ここまでが前置きです(笑)
職場の責任者に元日定時退社希望も相談し、ホテル・高速バスの予約もOKで、両親に帰省が日帰りになる件も承諾。
これで準備完了。 本当に行けそうだ。
申し遅れましたが、この記事は"旅行記"ですwww




2015年1月1日
あけましておめでとうございます。元日にも関わらず朝7時から出勤です。
《いつもどおりお仕事…》

15時30分
責任者「んじゃお疲れ様。あがって良いヨ」
皆様のご協力のおかげで、15時半に退勤。 ありがたや…!
家にも帰らずすぐさま電車に飛び乗り、東京駅へ。
次の博多行きのぞみ号を待ちます。繁忙期という事もあり自由席には長い列が。
このまま並べば岡山で最終より一本早い高知行きに余裕で乗れるパターン。次を待てばギリギリ接続パターン。どっちにする?
…しかし心配無用でした。列の中程でしたが、すぐの方(のぞみ47号)に案外余裕で着席できました。
なお東京発車時点で既にほぼ満席。品川・新横浜から乗った方々は…お察しください。デッキが悲惨な事に。

P1010865.jpg
▲元日の夕暮れ。ちなみにこれが2015年最初に撮影した写真。
ところが、ここでトラブル発生。
「名古屋~新大阪が大雪で徐行運転を行う為数十分の遅れが生じる見込み」とのアナウンス。
いざ名古屋を発車すると、京都の前後が今まで見た事のないくらいの猛吹雪
車窓に目を疑いつつ、遅れは徐々に拡大する一方。
岡山での接続に間に合わないのではないかという心配も出てきました。

P1010866.jpg
▲はるばるワープ
19時53分
23分遅れで岡山に到着。20時05分発の南風25号にはちょうど間に合います
東京で次ののぞみ号を待たなくて良かった…。そして退勤が所定よりも早くて助かった…
もし定時退社で最終パターンに飛び乗りだったら岡山で終了してたわけですから、背筋が凍りました。。
もちろん職場の皆様の協力のおかげですが、これも何かの運命なのかと感じました。

さて、高知行きの乗り場へ急ぎます。ギリギリになっちゃったケド、座れるかな?

P1010869.jpg P1010872.jpg
▲南風25号 高知行き
要らぬ心配でしたw 自由席でもガラガラ! さっきまでの混雑がウソのよう。
一両に5人くらいしか乗っていません。高知ってやっぱ穴場なのかね…。

P1010873.jpg P1010874.jpg
▲憧れの高知、再上陸。
22時55分
若干遅れつつも、当初の予定より早く高知に到着。
とさでんの終電も終わっており、今夜は高知駅前のホテルで宿泊です。

ヤベー、記事なげー…



1月2日 4時30分
おほようごぎぃます…
何故こんな早起きなのか、それは例の後免町→伊野の通し列車に乗るからよ。

P1010878.jpg
▲始発の普通で
後免まで普通列車で移動し、そこから約15分、後免町まで徒歩。
P1010882.jpg
▲夜明け前
後免町から伊野まで、土電予想図Ⅱを決行w
P1010883.jpg P1010884.jpg
▲2003
事前に連絡した際に教えてくれたため、2003が来る事を予め知っていました
そのため200か600を望んでいた私も現地で落胆する事なく楽しめました。

さて、22時に高知駅から発車する高速バスまでの間、とさでん交通を気まぐれに堪能します。


P1010893.jpg
▲新しい信号所を撮りに行ったり…

P1010898.jpg P1010900.jpg
▲200形を待ってみたり…

P1010911.jpg P1010912.jpg
▲そして車庫へ
10時00分
桟橋車庫へとやって来ました。ここで最も気になっていたイルミ電車の運行時刻について尋ねました。
すると、
17時半頃に出庫して領石通→鏡川橋と経由し車庫へ戻る運用だと教えてくださいました。
10月の訪問時に対応してくださった方は不在
(これも予め知ってはいました)だったものの、
この日対応してくださった方もすごく優しく、車両や運用等について、私の質問攻めに対し事細かに応えてくれました
また、10月の訪問時に話しかけてきたり時刻表を戴いたりしたアノ乗務員の方について質問したところ、
本日は乗務しているそうで、しかも行路まで教えていただきました。
それによると
11時半デンテツターミナルビル前の鏡川橋行きからだそうなので、それまでの時間はりまや橋付近をウロウロ散歩します。

11時30分
P1010925.jpg P1010916.jpg
▲車両は200形未更新! 211です
あの時お世話になった乗務員の方、登場。
電車到着直前に、
「ぁひょっとして○○さん? 私のこと覚えていますか???」と聞いてみたところ、
「あぁ! この間乗りに来た!」と、よく覚えていてくれました
すっかりハイテンションになったところで、デンテツターミナルビル前→鏡川橋→領石通→デンテツターミナルビル前の行路をご一緒させていただきました
鏡川橋・領石通の折り返し時間では、とさでんに関する様々な雑談をしてくださいました。
運転しやすい車両とか、好きな車種とか、土電予想図Ⅱの紹介とか・・・
また運行中も、乗り心地の良い運転と丁寧な接客に、200形の重たい吊り掛けサウンドがかさなり、非常に濃密な時間を過ごす事ができました


13時30分
一旦高知駅へ。 次は、10月に時間の関係上行けなかった桂浜に足を伸ばしてみます
ずっと土電に乗ってるのも良いんですケド、電中八策の二番も守らないといけませんから(笑)


P1010926.jpg P1010927.jpg
▲バスもとさでん交通です

14時50分
桂浜に到着。
P1010931.jpg P1010938.jpg
▲いい天気。龍馬さん!
桂浜を一時間くらい観光しました。
思ったよりも賑わっておりいい雰囲気でした。
今年はどんな年になるのかなぁと波打ち際で一人たそがれたり。。

再びバスに乗車し、高知市内へ戻ります。

その後暫く適当に乗り鉄し、、


17時20分
P1010947.jpg
▲日が暮れてきました
桟橋車庫に戻って来ました。
…もう相当長い記事になっちゃって忘れかけているかもしれませんが、本命はここからです。

お、奥から何か出てきたゾ。。


P1010948.jpg P1010951.jpg
キタ━━(゚∀゚)━━!!

本当に… 本当に今、目の前に、本物のイルミ電車が居る、、ごめんくん・い~のちゃんの、イルミが…!

P1010949.jpg P1010952.jpg
ああああああああああああああああ・・・・・

P1010953.jpg P1010954.jpg

こりゃスゴイ!!

仕事でどうしても見れないからせめて写真だけでも、と言っていたのに、、、
ホントに、生で見ちゃったよ、乗っちゃったよ、願いが叶ったよ。。。


もう、夢の中に居るみたい。
思いふけるうちに、
17時34分、出発。

桟橋車庫→領石通→鏡川橋→桟橋車庫前 の経路で運転されました。
この間、私以外で撮影されている方は一人も見かけませんでした。
また車庫の方・乗務員の方はじめ皆様とてもウェルカムで、どんどん撮影してと言っていただきました。
折り返し時間等でも気さくに話しかけてくださり、とても楽しい夢のような時間を過ごしました。


それでは、一部ではありますが、この2時間あまりの道中で撮影した写真をご覧下さい。

P1010962.jpg P1010964.jpg

P1010970.jpg P1010972.jpg

P1010960.jpg P1010977.jpg

イルミネーションはとても細かい模様なのにも関わらず的確に表現されており、
車内も含めて相当な想いが込められているように感じました


19時45分
桟橋車庫、入庫。
新年早々にして最高の想い出ができました。
今年はきっと夢のような年にでもなるのかな?(笑)



メインディッシュを食べ終えたところで、あとは残りの時間で最後の乗り鉄をします。

P1010978.jpg P1010982.jpg
▲元・名鉄590形狙ったり

P1010981.jpg P1010983.jpg
▲やっぱりシメは200形!


22時00分
時間です。
高知駅のバスターミナルから名古屋行きの夜行バスに乗車し、高知を後にします。。

こうして、
どうしても見たかった・乗りたかったイルミ電車の願いが見事に叶った土電の旅は終了したのです。

P1010984.jpg
▲ちなみに高速バスも とさでん交通です


翌朝名古屋に到着後、父親の実家へ帰省し、
深夜にで首都圏へ帰ってきました、とさ。




今回のとさでん乗り潰しでも、多くの方のお世話になり、
改めてとさでん交通のファンへの優しさを実感
する事ができました。
たった一人のファンの為にここまでいろいろしてくださった とさでん交通の方々に、
この場を借りて厚くお礼申し上げます。



ん? この記事のタイトルが意味不明?
これは、私の動画「初音ミクが未来予想図Ⅱでとさでん後免・伊野線の駅名を歌いました」から来ており、
また今回は土電に訪れるのが三回目だった為、
ドリカムの「未来予想図」「未来予想図Ⅱ」「ア・イ・シ・テ・ルのサイン ~わたしたちの未来予想図~」をモジって付けただけです。

♪ちゃんとあなーたに~ 伝わってるーかなぁ~ …


tw2.png
▲ツイートはこちら
・・・伝わってたwww
.

未分類 | 20:37:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
2013年を振り返って…
こんにちは。

タイトルの通り、今年最後のブログ執筆です

これから年末年始にかけてネット上から消えるのでとりあえず書こうと思ったのですが、

、、そんなに書く内容があるわけでなし・・・(笑)

とりあえず2013年を振り返ってみようかと



思えば半分以上は"就活"期間でしたね~。

本当にどうなるかと思いましたが、
おかげさまで8月下旬に内定をいただく事ができ、
駅名動画にも復帰しましたねぇ



駅名動画といえば、駅名記憶向上委員会に関しても今年はいろいろありました。
何といっても3回にわたり開催された会合が大きいトピックスでしょう

6月に開催された首都圏会合では、かねてから憧れであった環境P様に初めてお会いする事ができ、
また主力(?)メンバーも集結、一生の思い出に残る夢のような会合になりました。
そして初の試みであったカラオケ大会も大成功、
今年一年の中で一番楽しかった日と言っても過言ではありませんでした

8月には大阪会合も実現しました。
遠方であまり下準備ができなかったにも関わらず、
皆様のご協力のおかげで楽しい会合・カラオケができました。
また思いがけず多くの方にお会いする事ができましたね~
(当初は2,3名会えればいい方かなぁと思っていましたし、サプライズゲストもありましたし…)

その2日後には名古屋会合も実現しました。
こちらも大阪同様、皆様のご協力のおかげで楽しい会になりました。
今回は、名古屋メンバー同士での絆の強さに圧倒されましたw
あそこまで話が尽きないのは初めてでした(笑)
そういった意味でも、開催して本当に良かったと思います。



・・・気がつけば殆ど駅名記憶向上委員会の会合話になってしまいましたが、
振り返ってみれば本当に、駅名動画の方々との繋がりをとても強くできた
そんな一年間だったのではないかと思います。




以前にも書きましたが、クリスマス前後~年末年始にかけては、
おかげさまで予定がいっぱい入りました

そんな事もあり、今回が2013年最後の記事となります。
ちなみに私のTwitterでは順次状況を報告していきます。
※年末年始はネット上から姿を消しますのでご了承ください。

2013年、当ブログをご覧いただきありがとうございました。
そして、来年も宜しくお願い致します。


未分類 | 17:42:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
年末会合計画
さてさて、

先日は年末の旅行計画(25日夜~)を書きましたが、
それに先立ち、駅名記憶向上委員会の首都圏会合を開催できればいいなと思っています




日時: 2013年12月22日(日)

場所: 東京付近を予定

参加資格: 駅名動画をご存知の方ならどなたでも

内容: 駅名動画について語り合う・今回はカラオケ中心(?)

費用: 基本的に交通費とカラオケ代のみ




参加希望の方は、私Nh3526まで何がしかの手段にてご連絡ください。

もし連絡先がわからない方は、
nh3526.jr115★hotmail.co.jp (★を半角@に変えてください)
までメールしてくださいませ

ではでは!!


未分類 | 16:22:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
年末旅行計画~参加者募集!~
何となく、ブログを書こうと思いました(笑)


2013年12月25~30日にかけて、九州方面に旅行へ行こうという計画が出ています。

夏に大阪会合でお会いしたML九州さんが中心となって計画してくださっています。
しかしながら殆ど私の希望を押し付けてしまっているという…

で、いまのところの計画というのは以下の通りです↓



2013年 12月

25日…
夜に首都圏を出発 → (ムーンライトながら泊)

26日…関西本線を旅行中のアニメねこさん他を凸 → 岡山泊

27日…岡山→(山陽本線など) → 福岡泊

28日…福岡市営地下鉄を堪能 → 筑肥線 → 戻って(回って?)福岡泊

29日…福北ゆたか線 → 筑豊鉄道 → 午後は適当に駅巡り? → 小倉泊

30日…山陽本線耐久 → 名古屋付近で解散(私は父親の実家がある豊川市へ)





以上の通りでございます。

しかしながら、現在一つ問題があります。



参加メンバーが集まりません!!


折角なので大人数で行きたいなぁ、と思っているのですが。

ただ、このまま2人だけになったとしても、行きますが(笑)


はい、告知も兼ねて、気まぐれに書いたのでした

問い合わせ等ある方は、ぜひコメント等でお願い致します。
お待ちしております!


未分類 | 01:09:40 | トラックバック(0) | コメント(4)
京王バス
・・・めちゃめちゃお久しぶりです
忙しくてブログ書けなかった、Nh3526です(>_<)


ご存知の通り、12月より就職活動が本格化してきており、
ブログ・サイトの方まで手が回っておりません


正式な挨拶なしに、いきなり更新が止まってしまい申し訳ありませんでしたっ
そして、
以降も暫くは更新が殆どございませんのでご了承くださいませm(_ _)m

ちなみに、Twitterの方では元気に生きていますので、そちらも宜しくお願いします
 と言うより、最近はTwitterがメインです(笑)



さて今回の話題ですが、タイトルにある通り「京王バス」の話を。

私は帝京大学八王子キャンパスに通学しており、
構内へ行くために毎日
京王バスを利用しています。

そして最近では京王バス好きの友人と頻繁に乗車や撮影を行うようになり、
さらにTwitter上で知り合った方も増えたりして、
徐々に輪が広がりつつあります

そういった訳で、ここ数ヶ月は京王バスにとてもお世話になっています



前置きはさておき、報告がてらgdgd語ります(笑)

以前、多摩センター駅で撮影していた時に見られた"珍表示"をご覧下さい。

P1030428.jpg
▲切れてて見にくいですが「JR中央線代行輸送 立川駅」

P1030455.jpg
▲「急行 松が谷」

P1030456.jpg
▲「急行 中央大学」

以上は乗務員の方によるLEDサービスによるものでした~
この他にもいろんな表示を出してくださり、ありがとうございました




んで、ここからはこの間の日曜(2012年12月9日)のお話。

京王バスではこのシーズン、クリスマスバスというものを運行しています
一般路線を特別仕様のバスで運行する形態であるため誰でも乗車できます
某氏から「クリスマスバスに乗りに行こう!」というお誘いが来たので、
12月9日、クリスマスバス乗車を含めた
京王バス乗り潰しの旅を催行しました

もちろん今回は1日乗車券(700円)を購入。
まずは聖蹟桜ヶ丘で待ち合わせ&撮影・・・
(ちなみに今回は私を含め3人での行動です)


P1030518.jpg P1030522.jpg
▲異彩を放っています
多摩営業所はJ30902がクリスマス仕様になっています。
これに乗車して多摩センター駅まで行きます
【桜62 聖蹟桜ヶ丘駅→(市役所経由)→多摩センター駅 J30902】

P1030525.jpg
▲車内の様子
車内にも装飾が施されている他、
乗務員の方(二名で乗務)もサンタクロースになっているというこだわりよう
その他にもクリスマスプレゼントを配ってくれたりするなど、
とても楽しい雰囲気でした。


P1030531.jpg
▲到着後の記念撮影w

P1030542.jpg
▲!? もう一台いる・・・とな
実はクリスマスバスは多くの営業所で運行しており、
今回は桜ヶ丘営業所の
S30722と出会いましたww
んで、今度はこのS30722に乗車し再び聖蹟桜ヶ丘へ。
【桜72 多摩センター駅→(一ノ宮経由)→聖蹟桜ヶ丘駅 S30722】
先ほどのJ30902に比べると少々簡素な感じがしました。

P1030544.jpg
▲到着~

しばらく写真が無いのですが、桜ヶ丘営業所にはもう一台クリスマスバスが居まして、
そのもう一台(
S30721)が多摩センター駅行きに来たので、
乗車して再び多摩センターへ。
【桜72 聖蹟桜ヶ丘駅→(一ノ宮経由)→多摩センター駅 S30721】


こうして3回もクリスマスバスに乗ったわけですが、
この企画は本来お子様向けのようです(私たちはその事をわかった上で乗車しましたが)
しかしながら実際に乗車されているのは大半が高齢者の方で、
乗務員サンタさんも「今度は是非お孫さんを連れてきてくださいね」とアナウンスしていました。
改めて、多摩地区の少子高齢化に胸が痛みました。。



さて、多摩センターで暫し昼食タイム
マクドを出発し流浪の旅へ・・・(笑)

写真は無いですが、ちょっと北方面に向かってみます
【豊32 多摩センター駅→豊田駅北口 
J31209

初めて豊田駅に降り立ちましたww

P1030554.jpg
▲ぬほ!?
いきなり幕車がいっぱい居て驚きました(;゚Д゚)!
続いて八王子駅に行くとしますw

P1030556.jpg
▲ちょっとつまらないの来ちゃった。。
【豊56 豊田駅北口→八王子駅北口 C20605

八王子駅まで来ましたが、来春に西東京バスに移管されてしまう長房団地方面に行こう、という事になりまして・・・

P1030560.jpg
▲初めてHRに乗りました
【八02 京王八王子駅(乗車は八王子駅北口)→長房団地 C20211

んで結局、末端区間である城山手にも行く事になりまして・・・
【八01 京王八王子駅(乗車は長房団地ふれあい館)→城山手 
C40403
P1030569.jpg
▲この頃には暗くなってきましたorz

仕方ないので同じ車両の折り返しに乗車します。
【西14 城山手→西八王子駅北口 C40403】

乗り換えまして・・・

P1030579.jpg
▲電鉄色のブルリ
【西56 西八王子駅南口→法政大学 C20817
終点には綺麗なイルミネーションがあり癒されましたw

P1030580.jpg
▲もうコンデジじゃ撮れない暗さや・・・

津久井の神奈中が居てビックリしました(゚o゚;;
続いて、
【八96 法政大学→八王子駅南口 
C20313
【八61 八王子駅南口→(中山経由)→南大沢駅 
M402??

P1030583.jpg
【桜80 南大沢駅→聖蹟桜ヶ丘駅 
M40716
ついに一周しました~(笑)
そして暗さが限界に達し、以降は写真がありませんorz

まだまだ続きますww
【国18 聖蹟桜ヶ丘駅→国立駅(降車したのは国立府中インター入口) 
S307??
【国17 国立駅(乗車は国立府中インター入口)→府中駅 
B210??

そして、府中で食事後解散し、一人で帰り道です
京王線に乗れば中河原まで5分ですが、
せっかく一日乗車券があるので意地でもバスで聖蹟桜ヶ丘まで帰りますww
(聖蹟桜ヶ丘から中河原は定期があるため)

【国17 府中駅→国立駅 
B407??
【国18 国立駅→聖蹟桜ヶ丘駅 
S40???

そして帰宅となったのでした~




次回のブログ更新はいつになるかわかりませんが、
今後ともどうか宜しくお願い致します☆*ヾ(-∀・*)*+☆

今度は・・・鉄道ネタ書きたいです(笑)


未分類 | 14:57:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
文化祭に出展します。
こんにちは~Nh3526でございます


とくにブログネタが無いので、今回は宣伝をいたしますw



来たる10月20日(土)・21日(日)の二日間、帝京大学八王子キャンパスにて学園祭「青舎祭」が開催されます。

その「青舎祭」に、私が所属する鉄道研究同好会も出展いたします


主な展示内容として、Nゲージ・プラレールや写真、鉄道部品(方向幕など)、それに少しだけバス関連を予定しております。

本当は動画とかも流したいのですが、
・・・実は昨年まで出展していた部屋から今回は変更になり、普段の半分以下の大きさしかない部屋になってしまったので、流す余裕が無いかもしれません。


あと、会場では機関誌「あずさ」の販売も行います
私は東海道線についての記事を書きました
なお機関誌「あずさ」については通信販売もいたしております
もし宜しければご購入くださいませ m(_ _)m
(ちなみに今回のテーマは"通勤列車"です)



そして、会場へのアクセスなのですが・・・
http://www.teikyo-seisyasai.com/access.php
↑をご覧のとおり、非常に行きにくい場所にございます
とりあえず、聖蹟桜ヶ丘駅or高幡不動駅or多摩センター駅より京王バスの「帝京大学構内」行きにご乗車いただくのが最もわかりやすいルートです。
多摩モノレールの「大塚・帝京大学駅」からも来られますがかなり歩きます。
当同好会は10号館4階の1043教室にて展示しております




では、ちゃっかり宣伝しちゃいましたが、もしお近くの方がいらっしゃいましたらご来場くださいませ~

今回も文字だけの記事になってしまい申し訳ありませんでした~(ノ><)ノ


未分類 | 18:16:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
8/29~9/1 気仙沼ボランティア
いつもご覧いただきありがとうございます!Nh3526です(=´∀`)

8/29~9/1の四日間、
帝京大学の震災復興特別教育プログラム気仙沼を訪れました
これは費用の約半分を大学が負担し格安で被災地へ出向き、現地で様々なボランティア活動を学生らが行い、帰着後レポートを提出し単位が認定される、というものです。

《なお今回は一部の写真を高解像度で掲載します。高解像度のものは説明文内「」で示します》



・一日目(8/29)
P1030238.jpg
▲大学構内発です
朝9時に大学を出発、半日かけて気仙沼へ向かいます

P1030239.jpg
▲気仙沼復幸マルシェに到着
ここで短い時間ですが現地の方からお話を聴きます。
P1030240.jpg P1030241.jpg
▲写真とかもたくさんありました
またこの近くに船が打ち上げられた現場があるとの事でしたが、直後にバスでそこを通りました。
P1030242.jpg P1030243.jpg
▲バス車内から
なおこの船ですが、震災を忘れない為にモニュメントとして残すべきか、それとも思い出したくないので撤去すべきかで意見が分かれ、難航しているそうです・・・

その後バスはいよいよ気仙沼市内に入っていくのですが・・・

P1030246.jpg
▲うわ~・・・
市内に入ったとたんに景色が急変!
・・・見ての通りです。更地(or土台のみ)が一面に広がります。


P1030247.jpg
▲気仙沼港
全然言葉が出ないまま、バスは気仙沼港に到着。
ここからフェリーに乗り換え、
気仙沼大島という離島へ向かいます
P1030250.jpg P1030251.jpg
▲船より
P1030252.jpg P1030255.jpg
▲気仙沼大島の港と、島内での移動手段となるバス

気仙沼大島に上陸後、早速本日の宿「黒潮」へ向かいます
P1030257.jpg P1030258.jpg
▲いかにも島の旅館といった佇まいです
P1030260.jpg
▲黒潮名物「まぐろ丸焼き」!



・二日目(8/30)
4時過ぎ・・・グラグラグラ((((;゚Д゚))))
震度5の地震が!
まだまだ余震は終わっていないのですね・・・


起床後、まずは気仙沼大島での最高峰、
亀山にバスで登ります。
少しお話を聴いたあと、亀山山頂付近を歩きます。

P1030266.jpg P1030267.jpg
▲亀山からの景色と、焼けた木
随所に黒くなった木がありますが、これは津波時に海岸にあった石油タンクが破壊、津波とともに陸上に石油を運び、街中が燃えたからです。
もちろん大島もその例外ではありませんでした。。

続いては、菜の花プロジェクトの為に現場の畑へ向かいます。

【菜の花プロジェクト】菜の花を植えて種が採れると、菜種油や燃料になり大変重宝するとの事。なので私たちが整地し種を植える事で大量の種が採取でき、復興に繋がるらしいです。詳細な理由は不明。

その畑に向かう途中・・・
P1030268.jpg
▲!?!?
まだまだ片付けが終わったとは言えないんですよね

さて、畑に到着しましたら、軽く説明を受けたあと雑草取りから始めます
P1030272.jpg
↓↓↓
P1030273.jpg
▲比較写真
現地の方々だと一日かかると仰っていたこの雑草取りでしたが、人海戦術が功を奏しわずか30分でここまで取れました
このあと機械で整地して・・・

P1030278.jpg P1030279.jpg
▲暑いですが何とか熱中症ゼロでした
全員で種をまき、完了しました

続いて午後ですが、
田中浜という場所の清掃活動を行います。
P1030283.jpg
▲奥には瓦礫が大量に積んであります・・・
このやっと出てきたボランティアらしい活動を2~3時間程こなし、前日と同じ宿(黒潮)に帰着となりました。



・三日目(8/31)
P1030287.jpg
▲今日は霧がでています
起床後朝食を済ませ、早速港へ移動し船に乗船、気仙沼(本州)へ戻ります
P1030288.jpg P1030289.jpg
▲混雑していました
久々に(?)気仙沼市街地へ戻りましたが、バスに乗り換えて南方の小泉浜という場所に向かいます
この時
はじめて市街地をよ~く見る事ができたのですが・・・

P1030290.jpg P1030291.jpg
日本の車窓から
・・・
・・・・
・・・・・
・・・もう言葉が出ません。

こんなの、ありえないよ、ほんとに。。。


ボーゼンとしている間に、小泉浜に到着。
ここでも清掃活動を行っていくのですが、前日の田中浜(大島)よりこちらの方が被害が甚大だったらしく、まだ多くの遺品などが残されているとの事です。
P1030292.jpg
▲まだ霧が出ていますが、午後には晴れました
お昼休憩を挟んで、最終的に合わせて3時間程の活動でしたが、予告通りいろいろなモノが出てきました
マフラーやカーディガンと思わしき衣類や、
家の柱と思わしき太い木材や、
大量の発泡スチロールや、

P1030293.jpg
▲どう見てもミニカーですね
玩具や弁当箱など・・・
多くの"楽しい生活"の跡が出てきました。
みな泥まみれになって・・・


この時点で時間は15時くらい
少し早いですが今夜の宿「ホテル観洋」へ行くため再び市内へと向かいます
その道中での車窓なのですが・・・

P1030297.jpg P1030298.jpg
よ~くご覧下さい
手前の盛り土、実は線路が敷いてあった場所なんです
画面奥のトンネルの位置からおわかりいただけますでしょうか?
すっかり風化してしまっており、その存在すらなかなか気づきませんでした。
こりゃ復旧は当分不可能ですね・・・

そしてホテル観洋に到着しました。

P1030312.jpg
▲こちらは大きくて綺麗ですww
そして部屋に入ると、そこに待っていたのは・・・
P1030299.jpg P1030300.jpg
▲beautiful…
絶景でした
どうやら屋上に昇れるそうなので、屋上から気仙沼を一望してみます!

P1030302.jpg
・・・・・・
そこに広がっていたのは、何とも殺風景な街並みでした。
というか、もう「街並み」とは言えないレベルです・・・


ホテルでは、豪華な(?)夕食をいただいた後
観光コンベンション協会の方からのお話を90分程聴きました。
部屋に帰りテレビを見ていると・・・何と津波注意報が発令!
驚いていたら数時間後に解除されましたが、いやはやドキッとしましたよ
その後は友達と大富豪をやったりして夜が更けていきました(笑)




・四日目(9/1)最終日
再びバスに乗り込み、地福寺というお寺に向かいます。
その途中、

P1030313.jpg
▲今話題の・・・
BRTの線路を横切ったりしまして、
P1030314.jpg P1030316.jpg
▲綺麗になっていました
地福寺に到着です。
ここにもかなり高い津波が来ており、
住職の方が当時の様子や明治29年の津波の時の話をしてくださいました
ここから見える景色なのですが・・・

P1030317.jpg
遠くに見える海岸線
実はここ、震災前は海が全く見えなかったそうなのです
以前の姿が全く想像できないほどに、そこには何もありませんでした。。

P1030318.jpg
▲確かによく見ると・・・
そこいら中が住宅だらけ・・・だったらしいです。

さて、再び気仙沼市街地へ戻って来ましたが、
ここで暫し自由行動、各自で昼食となりました
私は友人ら5人で・・・
P1030321.jpg P1030322.jpg
▲あさひ鮨。既に多くの有名人も訪れているようでした
とても美味しいお寿司をいただきました
なかでもフカヒレ鮨
(中段右端)は絶品
大将の話も面白く、楽しい時間を過ごせました


P1030323.jpg
▲気仙沼で最後に撮影した写真です
これにて気仙沼での全行程が終了!バスで東京に帰って行くのでした~

P1030324.jpg
▲20時過ぎに大学到着でした





今回は地震や津波注意報といった洗礼を受けましたが、無事に終えることができました
ここに書ききれなかった多くの事を学び、現状を身をもって体感し、
そして何より、宮城県への愛着がより一層深くなりました
そんな宮城の力に少しでもなれたのなら、私はとても嬉しいです!

最後になりましたが、こんなに長い記事をお読みいただきありがとうございました


未分類 | 16:09:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
東京総合車両センターへ出かけました
こんばんみ
合宿後もずっと藤沢に居候(?)しているNh3526ですww

そういゃ府中の家にはもう半月以上帰っていないな・・・



それはさておき、今日(8月25日)は大井町にある東京総合車両センターの一般公開に行ってきました
もともと行く予定は無かったのですが、昨日になって私の姉から行くと聞いたので、急遽同行して行く事にしました
そんな突然の思いつきでのお出かけでした、はい・・・
でも結構楽しめた気がします(笑)


自宅を出発後、
神奈中バス→小田急→田園都市線→大井町線のルートで大井町へ向かいました

P1030204.jpg
▲入口まででもう混雑!?

P1030205.jpg
▲209k・・・じゃなくて901系がお出迎え

・・・しかし何て暑いんだ!!

しかも工場の公開なので基本的に"逃げ場"がありません

暑さに耐えながらの見学です


P1030206.jpg P1030207.jpg
▲建屋内の様子

P1030210.jpg
▲電車でGO!があるではないか!

P1030211.jpg
▲車掌体験だったのですが、よく見ると・・・↓
P1030213.jpg
▲ネタ表示ktkr

P1030215.jpg P1030219.jpg
▲車両はいろいろ居るのですが、、、

うへ(;´д`)ゞ

めっちゃ混んどるで今日・・・


んまぁ仕方ないか。。

P1030220.jpg
▲機械(部品)がいっぱい

P1030222.jpg
▲空気ばねがいっぱい

P1030223.jpg
▲モーターがいっぱい

P1030225.jpg
▲ペンギンもいっぱい(笑)

P1030228.jpg
▲ミニ列車

P1030231.jpg
▲更新なう。

P1030232.jpg P1030233.jpg
▲りんかい線ブースのNゲージ

P1030234.jpg
なななな、なんだこのプラレールの規模は



13時過ぎにはだいたい全てのコーナーを見終えたので、とりあえず引き上げます。


昼食の場所を探しましたが、
どこもこんでいたので、JRで横浜へ


横浜で少し遅めのお昼ご飯を食べ
(久々にココへ行っちゃいました)


横浜駅周辺をウロウロした後、



P1030237.jpg
▲少し撮影してから8000系を狙って乗ってwww

相鉄→神奈中で帰宅となりました



急遽行ってみた今回の公開イベントでしたが、

東京総合車両センターへ行くのは実は今回が初めてだったので、

とても楽しむことができました



少し疲れましたが(笑)

未分類 | 23:00:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
夏の登山報告!
こんばんは~ Nh3526でござりまする

更新が滞ってしまい、ご心配をおかけいたしましたっ
8月10日以降、以下のように行動していてネット環境が無かったので更新が遅れました。
今回は8月10日~15日の報告をしたいと思います。
次の記事で述べますが、
今夜は大阪(天満橋)からの更新です



・8/10(金)
午前中買い物し、午後は車で藤沢→松本市沢渡へ移動し車中泊
(以降は父親と二人での行動です)



・8/11(土)
朝4時半に起床し、バスで上高地の大正池へ


P1020981.jpg
▲朝なのでモヤが出ており幻想的です
少し散策後、登山道から西穂高岳への登山を開始!

P1020982.jpg
▲登山道入口

P1020983.jpg P1020986.jpg
▲急登の坂道です

そうして、予定より早く10時半頃には西穂山荘に到着。

P1020987.jpg
▲西穂山荘

その後は午後の時間を利用し、西穂高岳の主峰へアタックします

P1020989.jpg P1020993.jpg
▲どこが道だかわかりますか??

このような険しい道を歩き続けること3時間・・・

P1020994.jpg
▲霧だらけでちょっと残念・・・

無事に登頂成功

さて、再び3時間歩いて折り返し、西穂山荘に宿泊します!

P1020997.jpg P1030002.jpg

P1030003.jpg
▲西穂山荘のようす。食事もとても美味しかったですぅ♪



・8/12(日)
P1030006.jpg
▲小屋の前にて。朝は最高の眺めです。

少し時間に余裕があったので、焼岳小屋を経由して上高地に戻る事にしました。

P1030007.jpg
▲尾根では思いのほかの悪路に苦戦・・・

P1030011.jpg
▲焼岳小屋

P1030017.jpg P1030019.jpg
▲いい景色だったり、ハシゴを下ったり・・・

そしていよいよ・・・

P1030022.jpg
▲人がとても多いです
上高地に帰還!!


このあと車を回収して、温泉にも入りこのまま泊まりなのかと思いきや・・・


父親が、とある所に行きたいと言うので、私もお付き合いする事に。
そのある所とは・・・



P1030024.jpg
▲ナイターです
野 球 か よ ww

この日はDeNA 対 中日の試合が松本球場で行われていたのです!
父親が中日ファンなので中日側の席で応援。

その結果は・・・


P1030026.jpg
▲波瀾万丈の末・・・
悔しいです!!(>д<)

ってなわけで、23時頃に松本市内のホテルで一夜を明かしました。。




・8/13(月)~15(水)
父親の実家(愛知県豊川市)に移動し、お盆の行事に追われました




その後8/16以降は鉄研の合宿に突入します。
その報告はまた後ほど・・・


未分類 | 00:35:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
今後しばらくの予定
こんにちは・・・寝不足気味のNh3526です

とくに書くネタが無いので、とりあえず今後の行動予定でも書こーかと



今日はこのあと、このようなイベントに参加(出展)してきます

また今夜は父親が中河原まで泊まりに来て、そのあと明日
22日(日)は高尾山・陣馬山に登山へ行きます
これは8月に控えている西穂高岳への登頂に向けた練習が主目的です。

23~27日はずっと試験週間

29日あたりから藤沢に帰省し、

8/10(金)~13(月)で、父親と二人で長野県の西穂高岳へ行ってきます

13日はそのまま愛知にある父の実家へ向かい、そのままお盆恒例の帰省となります。

そしてそのまま、16日(木)~20日(月)は
鉄研の合宿で大阪・姫路に行ってきます


・・・21日以降は今のところノープランです(笑)




ネタが無くって本当にすみません
また何かあれば報告していきたいと思います


あと
新作動画について気になっている方がいらっしゃるかと思いますが、
こちらに関しては、今のところ順調に制作が進んではいます
しかしながら、やはり中途半端なものはUPしたくないので、磨きをかけたりして
最終的にUPできるのは
8月の合宿後になると見込んでいます
仕事おそくてすみません・・・


んでは、また(o・・o)/~


未分類 | 09:52:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad